矢吹種苗店

花と野菜の種、肥料・農薬やガーデニング用品の販売

品種名・作物名・メーカー名などを入力して下さい。
※作物名はカタカナで入力して下さい。

 

商品カテゴリ

矢印をクリック

メーカー別カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

日本種苗協会

 

 

HOME»  エディブルフラワー

エディブルフラワー

食べられるお花

「エディブルフラワー」とは英語で edible=食べられる、flower=花 と書き、食用花のことを指します。
花を食べる?と疑問に感じるかもしれませんが、葉菜類に分けられるブロッコリーやカリフラワーも実際は花蕾を食べてますし、桜やナバナ、天ぷらに添えてあるシソの実など、花を食べる文化は意外と日本の食卓に馴染んでいます。
しかしながら、エディブルフラワーの百貨店やスーパーなどでの流通量は少なく、花屋や園芸店で売られている花は観賞を目的とした鮮度保持剤や農薬が使用されており食用にはできません。
そこで、ぜひ自分で作ってみてみましょう。食用を目的とした登録農薬は少ないのでかなり手間がかかりますが、防虫資材などを上手く使って無農薬で栽培してみましょう。

 

エディブルフラワー

 

エディブルフラワーは100種類以上あると言われていますが、ここでは種から栽培できるものを数種類紹介します。
花を紅茶やコーヒーに浮かべたり、アイスや洋菓子の飾りつけ、ドライフラワーにしたり…考えるとわくわくしますね。ぜひ西洋の食用花を取り入れて、食卓をより色鮮やかに素敵に演出してみましょう♪

※注意※
食べれない花 ★観賞用として楽しみましょう
スイセン、スズラン、アジサイ、クレマチス、アネモネ、ルピナス、ラナンキュラス、ムギナデシコ、スイートピー、ホウセンカ、デルフィニウム、日々草、桔梗、彼岸花、トリカブト…などなど
食中毒や皮膚炎を引き起こす物質を合成する植物は様々あります。あくまでも一例で安全かどうか確認できないものは食べないでください。毒性のないものも人によってはアレルギーを起こす場合もあります。
※また、農薬を使用する際は野菜類(その他野菜類)に登録のある農薬を使用しましょう。詳しくは農薬登録情報システム
※種にはあらかじめ農薬粉衣されている場合があります。ご了承ください。
 

 

商品一覧

エディブルフラワー